間違っていない?お金の賢い使い方!

お金に対して、あなたはどんな見方を持っていますか?単なる仕事のため、もしくは生活の手段と思っているでしょうか?それとも、人生の中で最も大切なものと考えているでしょうか?お金を最重要なこととするなく、成功の「手段」とすることの大切さについて、お話ししましょう。これであなたの可能性は無限大!

お金と人々の見方

お金に対する見方は、いろいろあります。お金は、山ほどあったほうが良いと思う人もいれば、家族がそして自分が幸せな程度で十分という人もいます。このお金に対する見方と使い方で、私たちの人生は大きく異なります。

実は、このお金の使い方次第で、天と地の差が生まれます。お金の亡者になり、健康を害する人もいますが、そうなってはなりません。では、お金を何に使ったらよいのでしょうか?

最も価値のある使い方とは「自分が大切だ」と思えることに、お金を利用すべきです。

お金の利用法!投資に使っていく!

具体的に何に金銭を使っていくべきでしょうか?

  • 学びたい
  • 自分を成長させたい

これらのことに使うべきです。仕事とお金に対する固定概念を変化させる必要があります。日本は少しずつ変わってきていますが、人生で「仕事は1つだけ」という風潮があります。朝から晩まで仕事をして、定年を迎えるというものです。全く楽しくないですね。もちろん残業ありです。

現在、正社員といわれる形で働くなら、若い人も含め、生きていけないという時代に、今私たちはいます。もちろん人によっては、生活をしていけるかもしれませんが、一握りです。学んでいかなければなりません。時間を取り分けて学習してゆくべきです。

  • 生涯学習

これをいつも頭において、実践していきましょう。今は、時代の流れがとても早いです。新しいことを取り入れていかなければ、得られる機会も利益も、失ってしまいます。お金を「自分を成長させるために使う」ということは、本当に良いことです。

他の人の喜びのために、よく考えて使う、というのも重要なことです。お金を「貯めて全く使わない」ではなく、「利用していく」のです。それが、自分にとって良い体験となるからです。

失敗から、たくさんのことを学びます。だれも失敗したいとは思いませんが、よく考えたのに失敗した場合、なぜダメだったのか、もっと追求するようになります。一層、自分が磨かれていきます。

買い物についても、適用していきましょう。単に「値段が高いか・安いか」で物事を決めません。感覚を研ぎ澄ませていきましょう。

旅行のため、勉強のために海外へ行くというのは、どうでしょうか?海外に行くのと、テレビで海外の情報を得るのとでは、大きく異なります。自分の目で見て、手で触れて、感覚に刺激を与えることと、ただ見るだけでは、心と体に与える影響が違います。

私自身たくさん海外に行くことにより、生き方も考え方も変わりました。テレビであれば一瞬で手に入る情報ですが、実際に現地へ行くと全く違ったものを得られます。お金の賢明な使い方で「10倍もしくは100倍」の利得があります。


海外旅行はエイチ・アイ・エス

学習と配信を続けていく!


それでお金を「自分の学習のため」に使っていきましょう。さらに言うと「学んだことを発信」していきます。よく言われる「インプット・アウトプット」ですね。学び、配信してゆけば、それは自分にとって多くの投資となります。ほかの人がマネできないレベルにまで、達することができます。

まだ私はそのレベルにありませんが、磨いていきたいと思います。「プロ」と恥じることなく言えるレベルにまで、到達したいです。人間には、限界がありません。もちろん年齢が上がってゆけば、年を重ねるごとに、学習能力が落ちてゆきます。それで若いうちに、もっと刺激を与えていきましょう。

「やりたい」ではなく、「やる」です。時間とお金を今すぐ有効に使っていきます。私はもっと早く取り組んでいればと、後悔しているぐらいです。


侍エンジニア塾

お金は目標を達成させるための手段

この記事を読んでるあなたが「20代」もしくは「それ以下」なら、早めに行動してください。お金を、「自分の成長のため・他の人の役に立つ」ことに使っていくのです。貯め込むというのでは良くありません。結局お金は「手段」だからです。

お金は貯めても、その価値が下がれば、どうなりますか?あなたは、生活していけなくなるでしょう。ですから、お金を最重要のものとしてはなりません。

たくさん学んでいきましょう。没頭すればするほど楽しくなります。多くの人が考える「仕事」という、固いものではなくなります。労働が、ストレス発散の手段となるのです。もっと他の言葉がピッタリかもしれませんね。

身についてきたことや経験を、多くの人に伝えていきましょう。「人に教える」には、もっと学んでおかなければなりません。知っているだけでは、不十分です。専門家にならねばなりません。自分が理解していなければ、「わかりやすく・価値ある」情報を伝えることができないのです。

まとめ

お金の使い方について、理解できましたね。ぜひ、多くのものを生み出す「手段」としていきましょう。20代もしくは30代の今、自分と他の人に投資していきましょう。学ぶことがたくさんあります。「後で」ではなく、スケジュールを立てて取り組んでいきましょう。いろいろな意味で便利で自由な現代に生きる今、「学び・発信」していくために、お金をそして体力を使っていきましょう。

コメント