海外でも使えるクラウドワークス!副業として稼げる?稼げない?

連載で、「副業」もしくは「海外で働いていくための本業」に役立つサービスを1つずつご紹介していきます。この記事はクラウドワークスです。私がメインで利用しているサービスです。

クラウドワークス!副業でも本業でも良し!

海外で稼いでいく場合、どんな手段を考えますか?

 

いきなり会社を立ち上げて、住む国に納税するというのは、少しハードルが高いでしょう。

今後は何かのビジネスを現地でするにしても、まずは日本の仕事をしますね。

 

海外で「安い生活費の中」日本の仕事をする、というのが効率が良いです。

毎月5万円で有意義に暮らせる国がまだまだあるのですから。

ハードルが低いと思いませんか?

 

その夢、果たせますよ!

私がこれまで利用してきたサービスや注目している仕事を利用すれば。

 

第一弾は「クラウドワークス」です。

初心者でもプロでも働けるオススメのサービスなので、まず利用し、トライしてみましょう。

クラウドソーイングをしたことない人にとっては、最初使い方に戸惑いを感じるかもしれません。でも、大丈夫。すぐに慣れます。

空いた時間に「ちょこっと」するにもぴったりの「クラウドワークス」に登録してみましょう。

 



 

クラウドサービスってどんなサービスなの?稼げる?

まず「クラウドワークスってどうなのか」について、見てみましょう。

 

全くパソコンを使って働いたことない未経験の人から、長期間「プロ」として働いてきた人まで、働ける環境が揃っています。

「僕にもできる!」と思いましたか?

そう、あなたにもできる仕事があります。しかも、家にいながら!

 

 

主に仕事の形式は3つ。

  • プロジェクト形式
  • コンペ形式
  • タスク形式

 

現在も私が利用しているクラウドワークスを使う「理由3つ」をご紹介しますね。

 

①初心者でも簡単にスタート!利用のハードルの低さ!

まず「誰でもすぐに始められる」という手軽さです。

 

「パソコンでの仕事」といっても、今までやったことない、わからない、と弱気になる人がいます。

「記事なんて書けない」と考えている方もいることでしょう。

 

私は5年前からクラウドワークスを利用していますが、今は一層使いやすくなり、自分に合った仕事ができるようになっています。

データ入力から、簡単な記事作成まで、いろいろなものがありますよ。

 

「難しそう」と自分でハードルを上げずに、まずは使ってみましょう。

②長期でも短期でも働ける!自由さがある!

2つ目の理由は、副業だけでなく「本業としても利用できる」というメリットです。

 

タスク形式の場合、一度こなすと次はありません。仕事が一回切りだからです。

しかし「プロジェクト形式」の場合、長く働けます。

 

どんなに単価が高くても、例えば仕事1つが10,000円でも、次がなければ、生活の不安が生まれますね。

この心配は本業の場合ですが。

 

単発で稼げる仕事は、「副業でやりたい」という人にはぴったりです。今たまたま暇な時は、ぜひとも登録して使ってみましょう。

 

③こんなにあるの?仕事の種類が豊富!

最後の理由は「いろいろな仕事がある」というメリットです。

「記事を書く」仕事はもちろんのこと、先にお伝えした「データ入力」や「翻訳」、「ウェブデザイン」や「プログラミング」といった仕事があります。

 

あなたが本格的にも働けますし、隙間時間に「少しだけ作業する」といったニーズにも答えています。

 

まとめ

登録ユーザーは180万人を超えているクラウドワークス

「知らない」「名前を聞いたことがない」と言う人が少ないほど、有名なサービスをぜひ使ってみましょう。

利用するにあたって、ハードルがとても低いですよ。

 

長期でがっつり働くこともできれば、単発で少しだけといった働き方もできます。

 

副業にもピッタリのクラウドワークス

ぜひ少し覗いてみるのは、いかがですか?

 


コメント