収入と安心感を与える副業!バイトではなくネットで!

最近、副業を始める人が多くなっています!でも、稼げる種類が多いので、どれがいいのかわからず、行動できずにいる人も。始めるべき理由とトライしやすい副業をご紹介します。

会社員では給料が上がらない!将来が心配!

  • 住まいに制限を課したくない
  • いろいろなことをチャレンジしたい

そのために、会社員生活をやめて、ブログと記事の投稿で生活費を稼いで、海外生活をしているウッタム@PWuttam)です。

 

昔と比べて、「同じ会社にリタイヤまで働く」という人が少ないです。以前は、20代もしくは30代に入社して、30年40年勤めるのが、普通と考えられていました。

  • 退職金やボーナスを目当てに辛くても働き続ける
  • 通勤が大変でも耐えながら生活する

そんな毎日です。

私たち(30代)の親世代が、そのような生活スタイルを送ってきたことでしょう。うちの父がこのような人生を送ってきたので、「会社員生活は絶対したくない!」と幼い時から思っていました。

自営業をしている人は、一握りでした。

 

今は、どうでしょうか?

会社に入っても、心と体を「潰される」可能性が大きいです。ブラック企業と言われる会社が多く、心身ともに病んでしまいます。ライバルが多いため、会社自体の経営が難しくなっています。

会社の経営は良くないのに、アルバイトを雇わなければなりません。結果として、給料はたくさん払えません。

正社員も同じです。給料を上げると会社が倒産してしまいます。ビジネスが成り立たないのです。

生涯、会社員勤め「月給20万円」で生活していくことができますか?

生活していけるとしても、生活に充実感はなく、家族の関係が壊れ、将来に不安を抱えながら、人生を送る可能性があります。

この状態から解放されるために、今すぐ取り組むべきなのが「副業」です。



初期費用をかけずに副業をはじめるなら「Saleshub」

副業のススメ!ネットを使って始めよう!

副業」という言葉を聞くと、どんなことをイメージしますか?

本業がありながら、スキマ時間や休みの日、早朝や夜などにする仕事かもしれません。

昔からある方法ですが、ポイントサイトに登録したり、アンケートに答えたりして数千円ほど稼ぐことができます。例えば、今でもこのようなものがあります。

フリーランスで、何十万も稼ぐのは、プログラマーやエンジニアでしょう。これだけ、受け取っていると、副業ではなくて、本業にできますね。

でも今は、プログラマーやエンジニアでなくても、また会社に所属しなくても、自分の力で生きていけます。いい時代になりましたね。私が海外生活できているのも、この恩恵ゆえです。

例えば、クラウドワークスに登録して、仕事を受注するという方法ですね。

ここまでで、副業に興味を持たれたでしょうか?ぜひ、始めてください。

副業において、スタートダッシュをし、成功するためのコツをいくつかご紹介しますね!以下の3点です。

  1. 好きなことを副業にする
  2. 始めたなら継続する
  3. 始めやすいものをトライする



クラウドワークス

副業のコツ①好きなことを

副業の中でも、特にオススメなのは、自分にとって楽しくできることに、取り掛かることです。好きなことなら、没頭できます。

「他の人にとっては苦痛だが、自分は楽にこなしていける」という作業がいいですね。

本業があるゆえに、平日では疲れているため、休みの日に副業することでしょう。その時に「嫌いなこと」であれば、決して続けることができませんね。

楽しくて、お金を気にせず取り組める「副業」を始めましょう。

◾️関連記事

副業を継続するのは難しい?モチベーションキープのため【コツ3選】

副業のコツ②継続する

副業をする理由は、お金が目当てかもしれませんが、すぐに得られる益に目を留めてはなりません。それでは、休みの日にアルバイトをすることと変わりません。

実店舗でのアルバイトは、時間と体力をお金で変換することと同じです。年齢が上がっていけば、体力的に厳しくなってきます。稼ぎも増えないことでしょう。むしろ「給料が減っていく」「仕事が増える」といった負担が増えます。

それで、ネット利用した副業する場合、すぐに結果を求めたくなりませんが、じっと我慢しましょう。続けましょう!ブログの場合は、確実に時間がかかります。

継続にしても、ロボットのように同じことを繰り返すべきではありません。「なぜ稼げないのか」考えて、改善を繰り返すべきです。

特に自分が楽しくできることでマネタイズしている人のマネをするのが良いですね。最短で結果を出すための秘訣です。この点に関して、以下の記事が役立ちますよ。

◾️参考記事

成功への近道!その道のプロを徹底的にまねる!

副業のコツ③始めやすいことをトライ

副業は、気軽に始められるものが、良いですね。

かなりの投資をしてから、初めてスタート地点に立てる副業は、リスクが大きすぎます。始められる副業については、以下の記事が役に立ちます。

◾️参考記事

将来が不安?解消する秘訣2選!副業と出費削減!

 

私のオススメは、「ブログを書く」ことです。

もしこれまでに、文章を書く仕事をしてきた人であれば、有料のブログサービスを利用したり、ワードプレスによる執筆をしたりできますね。

私は、現在エックスサーバーを使っています。サーバーを借りるのが初心者でも、安心の対応があります。以前問題があって、「使えない」ということが起きた時にも、早急に対応してくれました。

ウェブサイトを運営するとなると、プログラミング技術がないとできないように感じるかもしれません。でも、不要です。ワードプレスの場合は、「htmlとcss」の知識があるとサイトデザインを色々といじれます。

「livedoorBlog」と「はてなブログ」を使えば、執筆に集中することができます。

 

慣れてくれば、noteを書くのも良いですね。私も今後、頑張ってnoteを書きたいです。宣言したからには、期日を決めて販売せねば…。

ブログは、すぐにお金が発生しない可能性が高いです。天才的な方もいますが。

記事の更新数やサイト自体の質、SNSの利用といったことを駆使しなければ、記事が読まれません。当然、広告料が入ってきません。それで末永く「楽しく書けるテーマで続けていきましょう。

 

例えば、音楽に興味があり、これまでも楽器の演奏をしたり歌を歌ったりするのが好きであれば、この分野で記事が書けます。音楽に関する気になるニュースを、自分の感想と合わせてブログで投稿できます。

映画が好きであれば、映画を見た感想とそこから役に立ったことを発信するだけで、今後もそこからお金が発生して、お小遣いもしくはそれ以上のお金となるでしょう。

映画好きで、しかも広告料をもらうための例をご紹介します。これは、クロネコ屋@アフィリエイターさん@NINJAkusokuso)が教えてくれました。いつもお世話になっております!

まず、Amazonプライムビデオを利用して、興味のある映画を見ます。それから、その感想を執筆します。記事の最後にAmazonプライムビデオの紹介をするだけです。記事数が多ければ多いほど、お金を生み出します。

映画好きで楽しんで見ているだけなのに、そしてその感想をブログで書いているだけなのに、立派な副業となるのです!もし、まだ利用していないなら、ぜひ。

ビデオをただ見るだけの「消費者」にならず、見たものを他の人に紹介する「生産者」になりましょう!

 

私が個人的に気になっていることが、YouTubeで動画を配信することです。顔出しが気にならないのであれば、YouTubeを使った商品の紹介やサービスの利用に関して、配信しましょう。

最近動画で1人キャンプを配信しているヒロシさんの動画が、とても興味深かったです。おそらく趣味で始めたであろうことが、実際は需要があります。希少価値があるゆえに多くの人に視聴されています。

ヒロシキャンプ【みんな忙しいのでまたソロキャンプ】

 

あと注目の「Voicy」いいですね。

文字をタイピングするのではなくて、言葉による情報配信です。ラジオのようなものです。以前なら大手のみが配信していましたが、個人でもラジオ局を持って、リスナーに情報を提供できるようになりました。

ラジオですので、仕事をしながら、家事をしながら、ドライブしながら聞けます。

Voicyは、今後ますますマネタイズするのが容易になるでしょう。実際、配信者がスポンサーを募集することにより、お金を稼いでいる人がいますよ。

◾️関連記事

副業にピッタリ!ツルハシビジネスで稼ぐコツと4つのステップ!

まとめ

本業からの給料という「人に安心感を与えるもの」がある状態で「副業」を始めましょう。

始めれば、そして「早く始められれば」それが後々稼ぎ元になります。本業を超える収入源になる可能性があります。

手を止めてはいけません。「パソコンが苦手」と言っている場合ではありません。スマホやタブレットだけでも、副業ができます。記事書きも「音声入力」でできます。

興味のあること、またこれまで好きでやってきたことを、世の中に配信しましょう。

意外と「当然みんなが知っているだろう」と思う情報でも、他の人にとっては普通のことではありません。ぜひ恥ずかしがらずに配信しましょう。

私は、2013年から記事書きを始めましたが、その経験が今の自分の生活を支えています。「早く始めて良かった」と今、痛感しています。副業ブームの現在、情報がたくさん流れているので、ぜひあなたもこの波に乗って、将来の安心を生み出しましょう。


エックスサーバー


エックスドメイン

コメント