賢い人からアドバイスを受けよう!時代に置いていかれるよ。

色々な人から助言を受けて、学び続けること、修正し続けることの大切さを書いてみた。「誰の話も聞かない。自分の方法でやっていく。」という人へ。

読書にせよ、人に会うにせよ、学び続けよう!

 

最初から結論を言うと、本からであれ、人から直接であれ、「アドバイスをもらい続けよう」「助言をもらったらすぐに実行しよう」です。

学ばないし、アドバイスももらわないでは、時代に残されますよ。

 

あなたは誰からな「〜したほうがいいよ」と言われると、どのように感じますか?

イライラするでしょうか。

「誰に」言われるか、ということも関係するでしょう。

信頼していて、誰からも賢い人、成功している人という評判を得ている人からなら、アドバイスを聞きやすいですね。

 

でも、「この方法が成功だ」と自信を持って取り組んでいたにも関わらず、「それではダメだ!」と言われると、聞きにくいですね。

いつでも「学びたいです。教えてください。」という態度が必要ですね。

 

「誰からもアドバイスをもらいたくない」という人が時々いますね。

でも、とっても損をしていますね。

賢くて、これまでもトライ&エラーを繰り返し、挑戦している人からの助言なら、どんな形であれ、聞くべきですね。

 

人とほとんど会わない人でも、本を読んで学び続けるのは、良いことですね。

「本を読む」ことも、ある意味「アドバイスを人からもらっている」のです。

これまでの知識を書籍という形でゲットできているのは、感謝ですね。

しかも一冊1500円とか安いですし。

 

人気ブロガーのマナブさんも月に数十冊の本を読んでおられるようです。

僕もがんばろっと。

【夢の生活】ブロガーの「1日」を公開します【毎日のスケジュール&ブログのコツも紹介します】

まとめ

 

「誰の話も聞かない。自己流でいく」という方に、「それでは損するし、辛い経験をして学ぶことになるよ」という、お話でした。

世の中は、「自分よりも上」の人が数え切れないほどいます。

得意分野も異なりますし、人から学べることは山のようにあります。

ですから、本を読むなり、賢い人に会って話を聞くなり、学び続けましょう。

 

僕自身は、「賢い人に会う」「本を読む」といった情報収集(インプット)をしつつ、アウトプットをしていきます。

本はeBookJapanを僕は使っています。

海外の場合、アマゾンだと、本を買えなかったり、プライムビデオが見れなかったりするのですが(方法はある)、eBookJapanというヤフーが経営しているサービスなら、買えます!

最初はとても嬉しかった。

ぜひ、活用してみてくださいね。

一緒に、賢くなりましょう!

 



コメント