もっと読書を読まないと!100年時代における学習法!

学び続けるには「書籍」が良い、というお話。みなさん、賢くなりたかったら本を読みましょうね。ネットニュースもいいけど、凝縮した情報を得るには書籍がやっぱりいい!

もっと「書籍」から情報を得るべき!実物を目で見るのも大切!

賢くなりたい、と思っているあなた。

やはり本を読みましょう。

そう、読書です!

 

誰かから聞いた話やネットに流れているニュースを鵜呑みにするのもいいけど、もっと信頼できる情報が欲しいですよね。

 

信頼できる情報はどこから得られるのでしょうか?

順番でいうと、「書籍」「雑誌」「新聞」です。

理由は、どれだけ時間をかけて校正し、修正しているかどうかです。

 

頭のいい人は、学び続けるのですね。

 

まとめ

多くの人は、学ぶ時間がなさそう。

隙間時間をどれだけ有効に使うかがコツですね。

5分とか10分とか、何かと何かの作業の間を何に使うかです。

他の人とは比べ物にならないほど、学び続け、アウトプットをしていきましょう。

 

本ならeBookJapanですね。

ポイントもたくさん付きますし、海外からでも購入、読書ができるから。

 

雑誌なら、楽天マガジン

僕も利用して、そろそろ一年ぐらいになるかな。

学びになってます。

 

コメント