コーヒーを一切飲まないよ!カフェインを断つと得られるメリット!

最近コーヒーを飲まなくなって、体調とか生活習慣とかが、良くなったので、そのメリットについて書いてみますね。海外生活者は体が命ですから。

コーヒーで消耗してる?思い切ってやめてみる?

 

こんにちは、コーヒー好き「だった」ウッタム(@PWuttam)です。

あなたは、特に何を飲みますか?

水?それとも炭酸水?

 

僕は、水を主に飲みます!

ここ数ヶ月、コーヒーは飲んでいません!

 

「コーヒー好き」の人、たくさんいますよね。

毎朝コーヒーを入れて、それから1日をスタートするのです。

 

私もそんな生活をしていました。

コーヒー好きなので、当然夕方も飲みます。

一日何杯飲んだか、忘れることも。

 

でも私は気づかなかったのですが、それが体に悪影響を与えていたようです。

実は、コーヒーを飲むことに対して、制限をするようになって、体調が良くなったのです!

不思議ですよね。

だから、今後もコーヒーを抑えてみようと思います。

 

 

 

みんなもカフェインレスで体調が良いみたい

 

カフェインレス」の生活がいいですね。

僕だけでなく、カフェインを(コーヒーを)飲まないことにした結果、睡眠の質が良くなったり、肩こりや冷え性が良くなった人もいるみたい。

 

僕にとって、コーヒーのデメリットは「夜が眠れない」こと。

最低ですね…

さらに、体調が悪い時に、夕方摂取したら、徹夜です。

 

好きなので、1日に何杯も飲むんですが、なんか変な感覚を覚えていました。

「早く気づいてよ!」とツッコミが入りそうですが。

 

コーヒーを飲むと、夜の眠りを妨げます。

体は疲れているのですか、頭は冴えていてしまい、何度も寝返りをしても寝れないのです。

 

しかしここ数ヶ月、コーヒーを抑えていたため、布団に入ってすぐに眠れて、夜中も起きずに済んでいます。

寝不足を感じさせる「だるさ」はありません!

これほどまでに、コーヒーが僕の人体に影響を与えるのだ、ということです。

恐るべし。

 

フリーランスは「体調管理」が大切です。

病気になったら、日本のような良い治療を受けられない可能性が高いです。

 

夜にしっかりと寝れれば、日中の短い時間に効率の高い仕事ができます。

質の高い睡眠と、効率の良い作業が出来るなら、喜んでコーヒーを避けますよね。

 

コーヒー代、病院代や治療代が減ったのなら、浮いたお金でおいしいものを食べたいですね。

 

まとめ

 

この記事では「コーヒーは飲まなくなった」ゆえの「メリット」について書いてみました。

フリーランスの人は「コーヒーを飲まない」ようにするのは、いいですよ。

オススメ。

人それぞれなので、トライしてみる価値あり。

 

眠れるようになった結果、「一日8時間以上寝た結果!3ヶ月で大きな成果あり!」の記事にあるメリットを獲得したよ!

 

どうしても飲みたくなったら、どうする…

そんな時は、以下の商品です。

一杯20円とお手頃なので、日本に帰った時、買ってみようかな。

 

でもこれが引き金となり、またコーヒーを飲んじゃうかも。

 

 

コメント