【ちはやふる】から学んだこと!何かに「本気」になったことがある?

漫画「ちはやふる」を読んで、何かに「本気になっているか」「感動しているか」どうか、考えさせられた。あなたにも熱中しているものがありますか?

ちはやふるを読んで若い頃の純粋さを取り戻そう!

Twitter / ?

 

今日は遅ながら、「ちはらやふる」一巻を読んだ。

小学生ながら、かるたが強い主人公と二人の友達について、書かれていたので、夢中に読んでしまった。

 

歳を取ると、「真剣さ」「熱心さ」がなくなってしまう気がする。

ちはやふるを読んで、「純粋さ」をなくさないこと、何かに本気を出すことということに気付かされた。

 

とりわけ2つの点は、今後も努力したいと。

  • 何か点でトップになりたいという強い意識を持つ
  • 助けてくれる仲間を作る

 

 

気をつけないと抜けてしまう分野があるけど、時々カツを入れないと。

僕自身、海外生活者の人ともっと繋がりを持って、自分という価値を強めるとともに、もっと世界にはばたく人たちを増やしていきたい。

「別に日本に住んでいなくてもいいよ」というメッセージの発信を。

まとめ

今日は漫画「ちはやふる」を通して、「本気になれるものを持つ」ことについて、考えさせられました。

「これだけは誰にも負けない!」という強みを持ちましょう。

 

「ちはやふる」は僕も使ってる「eBookJapan」で読むことができますよ。

購入もできる!

ちはやふるの1~3巻は、2018年9月5日まで無料で読める!

コメント