30代でも見るべき!打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

8月が最後になり、海外にいながら日本の花火が見たくなったので見てみた。見ていない人は是非。

花火!恋愛!夏休みなら毎年見たい映画!

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

 

青春、夏休みものとしてオススメの映画です!

見てないなんて、考えられない!

2017年はアニメ映画として言っていましたがその前に、既にドラマとして存在していました。

1993年8月26日にヒロインとして奥菜恵さんのドラマがあり、熱狂的なファンがいます。

アニメの方も、もちろん見る価値がありますが、それよりも完成度として「ドラマ」の方がオススメです。



青春!小学6年生ぐらいの映画

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は、ちょうど小学生の夏休み時期が舞台です。

「何をしようか」「どうやって時間を過ごそうか」と考えた昔の記憶が蘇ります。

好きな子の話とか、屋台とかサッカーとか、いろんなことをしましたね。

アニメもそしてドラマもその時代を表していて、その頃に流行ったことが出てきます。

僕はドラマの方がちょうど小学生だったら、さらに心に響きました。

 

~なったらいいなという期待で

もし自分が助ければ、勝利すればどうなっていただろうかと思うことがあります。

タイムスリップで過去に戻れたら、これまでやってきて間違いを直したいと思うものです。

これが好きな女の子の為なら頑張ってしまいますよね。

ドラマとアニメのヒロインの名前は、ナズナです。

「ノリミチ、頑張れ!」と応援してくなってしまう映画です。

 

若かった頃の憧れの女の子

小学生の高学年となると、大抵女の子の方が背が高いですよ。

ちょうど、このドラマやアニメは、その時の心情や気持ちが表れていて、感情移入ができます。

いいな若いって(もうおじさんになった私)

 

たった一つの行動で人生は変わっていく

一回の決定や行動で、人生が変わってしまうことを、このドラマは教えていると思うので、今後もたくさんのことを学びチャレンジし前進していきたいと励まされます。

とりわけ、自分が大切にしていると思うことに対して、一つ一つ慎重に、素早く決定していきたいですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を見ていない人がいれば、時間をとって最新の「アニメ」と原作の「ドラマ」を見てくださいね。

小学生の記憶を思い出せるはず。

僕は、これらの映画を見て、リフレッシュになりましたよ。

 

ドラマのほうは50分、映画のほうは90分です。

U-NEXTならアニメの方は「2019年の4月17日23時59分まで」、ドラマは「8月17日の23時59分まで」配信されているので、ぜひ見てみましょう。

今なら31日間無料で視聴できます!



今なら無料トライアル実施中!<U-NEXT>

コメント