お金は「手段」「道具」に過ぎない!縛られるのは勿体無い!

 

したいことが決まれば、それに必要なお金を稼げばいい。他の人と比べてではなく、「自分にとって十分なお金(道具)を得ればいいのではないの?」という話をしてみますね。

お金は目的でなく、手段や道具だよ!

他の人の収益自慢を見て、がっかりする必要はない。

 

あなたは、「他の人が〜稼いだ」とかいうの見ると、気落ちしますか?

誰でも「お金がたくさんあったらいいな」と思うものです。

病気になってもお金の心配がいりませんし、大きくてとても便利な家に住むこともできるでしょう。

娯楽のためにもお金が使え、歳をとって仕事ができなくなっても、たくさんお金があれば「安心」とを得られるかも。

 

でも実際、他の人が稼いでいる金額をあなたも得る必要があるのでしょうか?

また自分と他の人を比べて、気落ちする必要があるでしょうか?

 

答えから言うと「比べる必要はない」です。

 

住んでいる場所も、家族構成も異なります。

満足度も違うからです。

当然仕事をする私たち一人ひとりの能力も違います。

 

私は凡人なので試行錯誤しながら、たくさん作業する必要があります。

少し仕事すれば他の人と同じようにたくさん稼げると言うことは、私の場合にはありません。

他の人がブログで1ヵ月1万円をすぐに達成できたとしても、僕にはできていません。

 

でもそれで私は気落ちしたり、ブログを書いたりするのやめたりしません。

お金稼ぎが大きな目標ではないからです。

 

1億とか10億とかあなたに必要?

 

例えば、誰かが何かの事業で「1億円稼いだ」とか「1,000万円稼いだ」とか言うのを聞くと、「僕もそれだけ稼ぎたいな」と思うことがあるかもしれません。

でもそんなに高い額の収入を、あなたは得るべきですか?

 

人間にとって欲しいものには限りがありません。

物がたくさんあると、処理したり、修繕したりするのにストレスが増えていくものです。

お金持ちで「うつ病」になることは多々あります。

 

私は物やお金がたくさんあるとイライラするので、出来る限りシンプルな生活がしたいです。

 

例えばタイなら50,000円以下で生活ができます。

 

 

僕の住んでいるアジアの国でも、50,000円以下で快適な生活が送れます。

月に100万円とか200万円とか、全く入らない…

それよりも、時間が欲しい!

 

自分がしたいことを達成するためのお金を得よう!

 

マーケッターZさんの言うように、「お金はスコップ」なのです。

1つのスコップを使うだけでも頭が痛くなるのに、何千個もスコップがあると、どうしましょう。

使いきれませんね。

 

自分の許容範囲でできることを理解し、先に進んでいきましょう。

収益自慢を見たときに「うらやましいな」と思うかもしれませんが、その気持ちを吹き飛ばしましょう。

「自分が何をしたいのか」を明らかにするのです。

 

私はこうして文章書くのが楽しいので、コツコツととりわけ読者の人たちが役に立ったと思う記事を書いてきます。

家族を養っていくだけのお金を稼ぎつつ、サクサク執筆できれば、僕は幸福なのです。

 

まとめ

 

「お金」「お金」で生きている人がたくさんいるけど、結局「手段や道具」に過ぎないのだから、強く縛られないようにしましょう。

お金ゆえに、自分と家族が崩壊しているのを、何度も見てきました。

「何がしたいのか」目標や目的がはっきりしているなら、「今何をすべきか」が明確になりますよ。

 

僕は、月に10万ですごく幸せです!

たくさんのお金よりも、家族との時間や余暇が必要だと思うから。

コメント