まだPayPay使ってないの?買い物に必須なサービスを簡単に紹介!

2018年12月現在、多くの注目を浴びているPayPay。結局のところどのようなサービスなのか、わかりやすくご紹介しますね。

急げ急げ!PayPayを使った買い物で全額還元をゲット!

 

使いたくなるPayPayの戦略がわかりますね。

とはいえ、得をした人も損をした人もいるので注意しましょう。

 

  • 他の店や方法で買ったほうが安いこともある
  • 不必要な物まで買ってしまう恐れあり
  • 決まった店でしか使えないので買い物の範囲が狭まる

 

例えば、このようなことがあります。

PayPayのお金ばら撒きに注意がいってしまいますが、冷静になって「買うか・やめるか」を考えましょう。

「必須な物のみ」買うのが賢いです。

物がたくさんあれば、それを使いこなさなければなりませんし、管理も必須です。

 

僕は物を持つのが嫌いです。ストレスになるからです。

PayPayについて知った時は「すごいな。日本にいれば買い物をしているな」と思ったのですが、調べているうちに、「買い物をしないと」という気持ちが薄れてきました。

 

「還元」とありますが、すぐにお金が戻ってくるわけではありませんし、結局還元されたお金でまた買い物をしないといけないのですから。

 

買う前にPayPayによる値引き値段と、Amazonなどで買った時の料金を比べることを忘れないようにしましょう。

実はAmazonの方が安かった、ということもあるので(全額還元の場合は別ですが)。

 

好きな電気屋さんも人それぞれ異なります。

「ビックカメラではなく、私はヨドバシカメラで買い物をする」方も。

僕の実家にはヤマダ電機がそばにあるので、PayPayが使えますね…

 

まとめ

「これを前から狙っていた。欲しかったのだ。PayPayを使えば必ず安くなる。」と確信をしているなら、使わないのは損です。

Twitterでも触れましたが、ビックカメラで買い物をする際「楽天ビック」を使うなら還元率が上がるので、忘れないようにしましょうね。

また、Yahoo!プレミアム会員ならさらにお得です。Amazonや楽天をやめてYahoo!ショッピングを使うようになるのも、いいですね。月額462円(税別)です。

 

100億円がなくなる前に、PayPayを使いましょうね。25万円の買い物で最大上限の5万円まで還元されるので、「あれもこれも」PayPayでいけますね。

コメント