ハードルは高くてもYoutubeを始めるべき!2018年に始めた者勝ち!

どんな方法を使って情報発信をするにせよ、「色々と種を撒くべき」という結論になりますね。その中でも「Youtube」は欠かせないと言える理由をまとめてみました。

発信方法は色々!不得意でもYoutubeを始めよう!

あなたはライター、ブロガーとして活動しているでしょうか?

時代の流れに乗って、忙しい中でも作業をしているのは、素晴らしいことです。

僕も続けていきます。

 

とはいえ、「文章を書くことを仕事として、生活していくだけの糧を得続けられるのか」心配になりますよね。

結論としていえば、「ライターで稼げるが、新しいコンテンツをYoutubeで立ち上げるべき」です。

 

 

自分の得意、不得意は異なりますね。

苦手なこと、嫌いなことを続けるのは、苦痛でしかありませんし継続が不可能です。

 

その中で、動画配信に関しては、得意になっておくべきですね。

今は本当に文章を読む人が減りました。

私が住むアジアの国は、大人はfacebookで写真や動画を共有し、Youtubeで情報収集しています…

日本でも、この波は顕著になっていくでしょう。

インターネットのスピードが上がり、5Gの時代になれば、必ず動画がメインになりますね。

 

  • 容易に情報を得る→イラストと文章
  • 時間をとって深いことを得る→書籍
  • 楽しみながらゆっくり情報を得る→動画

 

まとめ

今後も文章は残っていきますが、動画でも自分の言葉で意見を発信していく力を得ていくべきですね。

私は自分のプライドや恥ずかしさゆえに、まだ手をつけていませんが、話すのが好きなので意外とすんなり始められるかも。

重い肩を持ち上げて、動画とブログ、イラストと発信し続けます。

今日は12月13日なので、今月はライターで生活費を稼ぎつつ、Youtubeでも発信していきます!

お楽しみに。

口だけにならないよう、読者の皆さんの前で約束します!

コメント