情報集めに朝日デジタル!新生活応援キャンペーン実施中!

いかがお過ごしですか?ウッタムです。今日は「情報収集に朝日デジタルがぴったり」と話です。

ネタ集めには朝日デジタル!

 

突然ですが皆さん、コンテンツを作っていますか?

昔なら「自分のコンテンツを作る」というのは一般的ではありませんでした。

一部の人だけが作成していました。

つまり、ハードルが高かったのです。

 

しかし今では誰もが様々なプラットフォームを使って、コンテンツを作ることができます。

YouTubeであれ、ブログであれ、自分の「店」を持つことができるのです。

でもどのようにコンテンツを充実させるか、迷うことがありますよね。

浅い情報では、読者や訪問者に役立つことをお伝えできません。

 

そこで朗報があります!

ぜひコンテンツをまだ作っていない人、始めようと思っている人は「朝日デジタル」を利用してみてください。

僕が2019年1月と2月の「2ヶ月間」利用してわかったメリットを、とりわけ「コンテンツ作成者」へお伝えしますね。

 



朝日デジタルの評判はどうなの?使うべき4つの理由!

 

朝日デジタルは、名前の通り「朝日新聞社」が出しているサービスです。

それで「世の中の情報をいち早く知りたい!」人が使うべきものです。

 

ブログであれTwitterであれ、どこから情報を得て、発信するか、迷いますよね。

そんなあなたに、朝日デジタルがぴったりです。

理由を4つ、お話ししましょう。

 

1つは「新聞であるゆえに信頼性がある」ことです。

適当な情報、あからさまな嘘といった情報は流れません。

不健全なものも、ほとんどありません。

私の実家は朝日新聞を購読していたので、とても懐かしく感じました。

まさか海外にいながら朝日デジタルが読める、というのが驚きでした。

あなたが海外にいるとしたら、ぜひ使ってみてください。

 

2つ目は「シンプルなUI」であること。

毎日頻繁に使うものは「何よりも使いやすい」「見やすい」ことが重要ですよね。

朝日デジタルが変な広告も出ず、記事だけに集中できます。

文字サイズもピッタリで、くだけた文章もなく、安心して読めます。

 

3つ目は「スマホでも見やすい」という点です。

2つ目の「UI」の項目でも触れたことですが、スマホ利用に関して、強調したい。

時代をかなり遅れて乗っている私は今もiPhone 5を使っています。

このような画面が小さいにもかかわらず、朝日デジタルが使いやすい、見やすいというのが大きなポイントです。

朝日デジタルのスマホ「アプリ」も存在するので、見たい時にすぐ立ち上げられます。

 

朝日デジタルがおすすめの4つ目の理由は「1ヵ月目が無料」であること。

これって大きなポイントだと思いませんか?

あなたには「お金を払ったけど結局使わなかった」ことがあるかもしれません。

「数回しか使わなかった」「自分には合わなかった」というのも残念ですね。

でも朝日デジタルであれば利用開始の1ヵ月目は無料なので、自分には合わないと思ったら止めることができます。

気軽にトライできるのは嬉しい限りです。

 

 

ところで朝日デジタルには3つのコースがあり、僕のオススメはデジタルコースとシンプルコースです。

スクラップなど特別なサービスを使いたい場合は、「デジタルコース」を。

有料記事が見れればいいじゃん、という方には「シンプルコース」がぴったりです。

 

まとめ

 

この記事では「情報収集には朝日デジタルがぴったり」ということをご紹介しました。

コンテンツを作る人にとって「最新の情報に接する」ことが大事です。

そこで朝日デジタルは大きな味方となります。

 

私自身何よりも「使いやすい」「見やすい」というのが気にいっています。

無駄がなく、不要な広告がないのも良いですね。

私は有料会員とりわけデジタルコースを使って、楽しくそして素早く情報収集ができています。

 

今は、個人でコンテンツを持って、インフルエンサーになれる時代。

どんな情報を発信するかを、朝日デジタルを用いてみてください。

多くの発見がありますよ。

 



コメント