ciscleのスタイラスペンでiPadでのお絵かき!Apple Pencilの代わりになる?

できれば、上手にイラストを描きたいですよね。とはいえ、指だと何となく形になりません。僕の指は太いですし。愛用中のタブレットは「iPad mini 2」で、これに使える「ペン」を購入してみました。

タブレットでのお絵かき!何で描いていますか?

どうも、ウッタム(@PWuttam)です。

皆さん、イラスト描いてますか?

できれば、読者にわかりやすい記事を書くために、オリジナルのイラストがあると良いですよね。

 

イラストを描くために、ペンがあったらいいと思いませんか?

でも新しいiPadを買うほどでもないし、でもApple Pencilは手が出しにくい。

そんな中、探してみました。

僕のiPadでも使えるペンを。

 

Ciscle-スタイラスペン、色は「ブラック」を買ってみました。

使った感想を綴ってみます。

 

初めて使ってみた!【ciscleのスタイラスペン】

購入したCiscle-スタイラスペンは、2018年11月現在、3,000円ほどしました。

箱と付属物を見てみましょう。

 

 

 

箱の外観は、シンプルでした。

万年筆が入っていそうな箱でしたが、振ってみると「軽い」という印象を受けました。

蓋を開けてみると、以下のようにペンと付属物があるのがわかります。

 

 

 

結構、付属物が、サクッと置かれているのがわかります。

スタイラスペン以外は、振動があると右に左に流れます。

壊れるものではないとはいえ、もっとホールドしてもいいのではと思いますが、許容範囲です。

 

 

外に出してみると、こんな感じ。

 

 

ペンや充電器、充電キャップの予備だけでなく、説明書も付いています。

 

 

Ciscleのスタイラスペンを実際に使ってみた!

ペン先はこんな感じです。

うむ、悪くない。

 

 

上の方にあるスイッチを押して、使用します。

実際にiPad mini 2で猫を描いてみました。

 

 

慣れていないので、線がふらふらしていますが、時とともに綺麗に描けるのでしょう。

iPadのスクリーンには、フィルタを張っているのですが、iPhoneに使用しているガラスフィルターにはどうなのか、気になって描いてみました。

描いている写真はありませんが、鳥の絵をお見せします。

Ciscle-スタイラスペンで、iPhoneにて描きました。

可も無く不可もなく、という感じでしょうか。

ガラスでも、ぶ厚めなのを張っているので、ペン先とiPhone事態に隙間があって、狙ったところを描けなかったのが、気になりました。

とはいえ、iPadで使うので問題なし。

 

まとめ

今日は、Ciscle-スタイラスペンのご紹介をしました。

人それぞれ、好みがありますが、「手で描いてもペンで描いてもどっちもいいかな」というファーストインプレッションでした。

使い込んで、イラストのレベルを上げたいものです。

イラスト初心者ならちょうどいいアイテムなので、買って損しませんよ。

 

 

 

コメント