継続の秘訣!とことんやりきる!100点は永遠に取れない!

コメディアンの志村けんさんから学んだことを忘れずにまとめておく。45年以上、お笑いの先頭を走ってきた彼から学べる「継続力」を身につけよう!

同じことを何十年も続けるのは容易ではない

ビジネスでもそうですが、1年2年どころか、20年30年と続けるのは、簡単なことではありません。

お笑い芸人の「志村けん」さんは、どのようにして何十年も視聴者を笑わせ続けることができているのでしょうか?

知りたいですよね。

個人の能力を高めて、稼ぐ人であり続けるための秘訣が、書かれていますよ。

 

秘訣は2つ。

  1. マンネリになるまで何度も何度も続ける
  2. 100点は取れないと意識し続ける

 

では、これらを1つずつ見てみましょう。

楽天マガジン」で見れるTarzanに掲載されていたことを、自分の言葉でまとめてみました。

 

「まだやってるよ」と思われるまでとことん追求する

「飽きられる」ことほど、人が嫌う事はありませんね。

でも彼は自分のキャラクターをしっかりと持ち、常にそれをアピールしてきました。

名前を聞いた瞬間、思い浮かべられるほどの強いキャラクターを維持してきたので、今でも面白いですよね。

 

もちろん、世の中のスピードが早く、変化をしていかないといけませんが、ぶれることのない1本の柱を持ち続けることも必要です。

それに厚みを加えていく形で、キャラクターを成長させていくのです。

しっくりくるものがあれば、それを大切に、好きになっていくことが大切ですね。

やっている本人が楽しくなく、つまらないことだと、当然長続きしません。

 

根本となるものをキープしつつ、それにプラスしたり掛け算したりして、幅を増していくべきですね。

 

100点満点は一生取れない

何としても「100点」を取らないといけないという考えを持っていると一生終わりません。

ブログもそうですが、百点満点になるまで投稿しないとどうなるでしょうか?

ずっと配信せず、パソコン上に残っていると、何か生まれますか?

人の目に触れることはありません。

商品が生まれていないのです。

 

もちろんプロですので、「できる限り良いものを!」と考えますが、それでも投稿する期日を設け、公開すること、みんなに販売することは重要です。

時には、勢いを持って、前に進みたいですね。

 

特に個人として稼いでいく場合、消費者やお客さんは、私たちに100点満点を求めていないです。

ぶれない大切なこと、自分がとても好きなこと、をキープして、それを形にしていくなら、それが60点でも70点でも高評価を得られます。

とても肩の荷の降りる真実ですね。

 

自分自身も楽しく活動しつつ、相手も幸せになってほしい。

その気持ちを、自分もお客さんも感じれるよう、継続していきたいですね。

 

まとめ

 

目に見えないところでも、血の滲むような努力と継続をしてこられた「志村けん」さん。

常に前を向いて、さらなる場所を開拓されている「成長する意欲」に励まされます。

今までも、たくさんの困難を経験してこられたと思いますが、それでも探究心を失わず、継続してこられました。

「稼ぐ力」と「継続力」は切っても切れない関係です。

トライする場所は異なっても、仕事に取り掛かる「精神」は学べますね。

 

Tarzanという雑誌は「楽天マガジン」で、定期的に読めます。

僕も毎回たくさんの学びを得ています。消化できないほどです。もし、利用されていないなら、ぜひこの機会に。

 



コメント