仲間が悪い?仕事の効率を上げるために選ぶべき職場の友!

チームで働くと1人では成し遂げられない仕事を果たせます。逆に、嫌な仕事仲間といるとモチベーションは下がりますし、仕事の効率も落ちます。なぜ友は仕事に大きな影響を与えるのでしょうか?

仕事の効率が悪いのはなぜか?仕事仲間が原因?

思うように仕事が進まなくて、イライラすることがありませんか?

実は「誰と」生活するか、一緒に仕事をするのかで、大きな違いが出ます。

  • 協力者
  • 理解者
  • 自分と異なる長所がある人

これらの人と一緒であれば、仕事の効率が良くなり、パフォーマンスが高まります。

その理由について、まとめてみましょう!

誰と仕事をしていくかで結果が大きく異なる

どうして「誰と仕事するか」が重要なのでしょうか?

 

最近よく聞きますが、50代60代の人たちの頭は硬くて、若者たちが搾取されています。

年長の人は、給料をたくさんもらっているにもかかわらず、思うように仕事してくれない可能性があります。作業しないだけでなく、嫌味を言ってくるのです。

全く仕事をしない人たちと一緒にいると、若者たちに新しいアイディアを出ません。しかも、パワーが残らず、どんどん消耗していくだけです。

 

逆に、職場環境が良くて、スタッフみんなに優しい会社で働くと、どんな結果になりますか?

新しいアイディアをたくさん出していくことができ、自分も会社も、そして家族も良くなっていきます。

「教えてくれる人・訓練してくれる人」など、誰を選ぶかで仕事のスピードが変わります。自分の成長にも大きな影響を与えます。

 

「フリーランス」で働いている場合も気をつけるべきですね。

どんなクライアントと働くかで、フリーランスとしてやっていくための力が得るか、逆に元気を失っていくかに影響を与えます。

今は電話を使わなくても、仕事について話ができます。進捗状況を報告したり、アドバイスを求めたりできます。

それなのに効率の悪い「昔ながらの方法」で、例えばファックスを使うとか、意味がわかりません。全く不要ですね。

チャットワークといったものを使いながら、フリーランスでも働いていくことができます。

働く仲間を選ぶ方法2選!仕事の効率を上げるために!

では、誰と働きましょうか?

 

程よく自由で、自分に刺激を与えてくれる「ホワイト企業」が良いですね。

副業okなのはもちろん、有給休暇を自由に取れたり、育児休暇もきちんともらえたりする会社がいいですね。

こんな会社なら、高い確率で良い上司に出会えます。

今の会社が古い形式にとらわれていて、全く自由時間がない頃の場合、「会社を変える」という大きな決定も必要でしょう。

ブラック企業が多い世の中にあって、時給や月給という囲いで職場を選ぶと、首が閉まっていきます。仕事が楽になりませんね。

働く人を選ぶ二つの方法を、具体的に見てみましょう。

  • 転職
  • フリーランス



マイナビエージェント

①転職する?

働く相手を変える方法の1つに、転職があります。どのようにしたら、転職を成功できるでしょうか?

転職を成功する方法は、「君にもできる!初めての転職で成功させるコツ3選!」という記事に書いてあります。ぜひ読んでみてくださいね。

転職サイトや転職エージェントが使いながら、進めていくのが良いですね。

また、自分が何を望んでいるのか、何が仕事の中で重要なのかを、はっきりさせておくなら、転職を早く、しかも悔いのない仕方で終えられます。

希望が曖昧だと、この会社が自分にとって良いのかどうか理解できませんし、後で後悔することにもなります。

目標が異なる会社に入れば、当然上司や職場の人との食い違いが生じますね。

【DODA】無料転職支援サービスキャンペーン

②フリーランスになる?

「会社に所属せず、フリーでやっていく」という方法もあります。

これで誰と働くかを自由に選ぶことができます。自由になる反面、大きな責任も生じますが。

可能なら、作った物や納品したものを「自分の名前で公表できる」会社が良いですね。

ウェブデザインであれ、ウェブライターであれ、誰がこれを作ったのかを発表できるなら、どんな結果になりますか?

少ない給料であったとしても、自分の評判を高めていくことができ、レベルアップしていくことができます。ステップアップの機会になります。

自分の影響力が上がれば上がるほど、評価も伸ばすことができます。生活を充実させていくことができます。自分という商品の価値が高まるので、「月収・年収」も増えます。

 

では、どこで仕事を探せますか?

クラウドワークスで仕事を探すことができます。

クライアント(仕事を提供する会社)の評価にも注意しながら、契約しましょう。

当然、いろいろな人がいます。具体的な指示をくれるところもあれば、丸投げの会社もあります。メッセージを送っても、すぐに返信が来ないところも。

仕事依頼人との関係に気をつけながら、働きましょう。あなたの仕事の質が高くても、クライアント選びで失敗すると、仕事の効率は上がりませんし、疲れていくだけです。

 

フリーランスとして働いていく場合、「Twitter」で自分が何をしているのか、発表することができます。

ツイッターなら直接ダイレクトメールが来るかもしれませんよ。スポンサーになってくれる人が現れる可能性あり!

良いパートナーを探しましょうね。



クラウドワークス

Twitterでも誰がフォローするかにも注意!仕事の効率への影響!

自分のやる気を高めてくれる人と、慰めてくれる人フォローしましょう。

「誰と働くか、誰と友達になるか」は自分の仕事のクオリティーに影響が及びます。ツイッターで消極的なコメントばかりする人と働くとやる気が起こりませんね。

アンチの人もいますし、協力的な人もいます。あなたが目指している目標を到達するために、助けとなる人をフォローしましょう。目標に最短距離で到達できるように。

トップの人をフォローしたり、同じぐらいの位置を走っている人をフォローしたりするのは、いいことです。

トップ中のトップの人だけをフォローしても、「自分にはこんなことできない」と思って挫折する可能性もあります。

まとめ

誰を身近な人とするか・友とするか」は、仕事のパフォーマンスに大きな影響を与えます。

協力的な配偶者をいると、仕事がはかどりますね。私も生活スタイルを理解してくれる妻がいるので、とても助かります。

どの職場で働くかで、誰と作業をするのかに影響します。共に働く人で消耗しているのであれば、転職も考慮に入れましょう。

とはいえ、コミュニケーション能力を上げれば解決できる部分もあることも忘れずに。

もしかしたら、あなたはフリーランスで生活していけるかもしれません。

リスクを減らすために、会社にいながら「フリーでやってきたい技術を身に付ける」と良いですね。

今はある仕事ができないにもかかわらず「自分は~ができる!」と発表してしまうこともできます。

仕事をもらった後に学ぶという方法です。大きなプレッシャーがかかりますが、一番速く仕事を身につけることができますよ。

自分に「励ましや刺激を与える」仲間を選んで仕事の効率を上げていきましょう

コメント