天才や超人になれる?今すぐ行動すべき2つのこと!

あなたは知っていますか?すべての人の中に秘められている特別な能力。一人ひとりに隠れたパワーがあります!あなたも、それを使うことができます。どのようにでしょうか?それは「天才たちから学ぶこと」です。

天才から学ぼう!

「天才・超人」という名前を聞くと、「ケタ外れの人間・近づきがたい人」と思うかもしれません。

確かに言葉から、このように想像しますね。何億もの人でたった1人の特別な存在というイメージです。天才は、人に驚きや感動を与えることができます。

映画で言う「スーパーマン」のような存在です。その能力をどのように使うかによって、結果が大きく異なります。人を助けることもできれば、ケガさせることもできるのです。

実はすべての人には隠れた特別な能力があります。残念ながら、それを大抵の人は発揮できていません。

とはいえ、今までに超人もしくは天才と呼ばれている人たちがいます。その人たちが行っている事柄の中で2つのことを手本として学べれば、確実に今とは違う存在になれます。

つまり一層事のできる人になれるということです!その秘訣とは以下の2つです。

  1. 休息
  2. パートナー

これらを1つずつ見ていきましょう。

しっかり休んでいる?天才になる秘訣①

日本人は、とりわけ勤勉な人種と言えますね。その中でも「休息」をしっかりと取らなければなりません。日本人は、ロボットのように働く傾向があるかもしれません。それゆえに、次のような問題が起きています。

  • 長時間労働
  • ブラック企業

これらの言葉が国内中に広まっています。

日本人の「勤勉」という言葉には、「とりあえず働け!休むな!」という考え方がどうしてもありますね。体を動かさず、又は働かずにいると「怠け者」という評判を得てしまいます。

私たちは。これをとても嫌いますね。

ところで天才と呼ばれる人たちは、私たちから見れば、「怠け者」です!

実は働いている時間よりも「休んでいる時間」の方が多いのです。どうして、彼らはそのような生活スタイルなのでしょうか?

短い時間で効率良く、そして質の高い仕事をしているからです。

しっかりと休むことにより短い時間に集中して良い仕事ができるのです。

休息によって、私たちの体にどんな影響を及ぼすでしょうか?身体的そして精神的にも回復することができます。

今の世の中は、ストレスで溢れています。会社から来るストレス。家庭内の不和や心配で人々は疲弊しています。そのような中で確実に、しかも何にも妨げられず休息を取ることは大切になってきます。

天才もしくは怠け者と呼ばれる人たちの生活を見てみると、実は平均一日4時間しか働いていないという結果も出ています。想像以上に少ない時間しか仕事をしていないですね。うらやましいと思うことでしょう。

これだけ休んでいれば、ちっとしたことでは落ち込まないですね。

 

では休息とは、どういうことを指すのでしょうか?

仕事を止めて、布団に入り、寝るというだけのことでしょうか?いいえ、睡眠だけを指す言葉ではありません。戦略的そして計画的な休息です。休息の中には、どんなものがあるでしょうか?

 

例えば「散歩」も休息の1つになります。

またもちろん夜だけでなく、「昼に睡眠を取る」ことも休息の一部です。散歩をすると、確実にリフレッシュすることができます。座ったままの状況から解放され、体の血の巡りが良くなります。また仕事しようという気持ちにさせます。

昼寝も体を動かすことも、形は異なりますが、生産的な仕事をするために大切です。

 

もしこのようにリフレッシュをしないなら、どんな結果になるでしょうか?

長時間労働という道に突き進むことになります。それが生み出すものは、何ですか?

  • ミスと事故を生み出す
  • 機械的な仕事だけになる

誰もこのような結果を望みませんね。ここからわかる通り、盲目的に働いては、良い仕事ができないのです。この働き方の場合、AIに仕事を奪われる可能性が上がります。

何も考えず、がむしゃらに働かないようにするには、計画そしてスケジュール管理が大切です。確実に休息が取れるようになるなら、結果もついてきます。

先ほど、散歩も休息の1つであるとご説明しましたね。

それで休息の意味は、ただ体を休める事ではないということがはっきりしています。息抜きなのです。リフレッシュですので、仕事と関係した事柄を始めると、リラックスになりません。またストレスを感じるようになります。

感情的に参ってしまう可能性があります。

 

上手に休息を取っている人の中には、ハードなレクリエーションする人もいます。登山やサーフィンなど、かなり体力の必要なレクリエーションをするのです。しかしこれにより、いろいろな大変と言える責任をも果たしていく「体力」が尽きますし、何よりもストレス発散になります。

とはいえ休息を取ることに関して、難しく思う人がたくさんいます。終わらせることができない仕事量で、「どうやってリフレッシュする時間を取ればよいというのか」とあなたは言われるかもしれません。

どうしたらよいでしょうか?

休息を取るための5つの方法」をご紹介します。一つ一つ見ていきましょう。

  1. 仕事は早朝からする
  2. 散歩する
  3. 仕事を途中でやめる
  4. 運動する
  5. 没頭できる趣味を持つ

①仕事は早朝からする

「昼寝をすると良い」ということが天才たちの生活からわかりましたね。

ところで、昼間に時間を取り分けるには、どうしたらよいでしょうか?

早くから仕事を始めるなら可能となるでしょう。そうすれば11時ごろには、仕事を止めることができ、食事をして休むことができます。

もしまだやり遂げないといけないことがあるなら、夕方に1つの仕事することも良いですね。夜はいろいろなことを調べたり、学んだりする時間にしましょう。ハードすぎず、でも自分にとってためになることをインプットするなら、他の日に役立てることができます。

 

昼寝をすることにより、しっかりと心と体を休めることができます。

こんなアイテムを使えば、光も視界もシャットダウンできますね。

とはいえ、会社勤めの人には「無理!」という言葉ができくることでしょう。会社の決まりがあります。働きたい時に、働くというのは不可能かもしれません。それで、会社からの信頼を得て、今行っている仕事を、他の時間や場所でしても良いか、相談してみましょう。

無理なら、マイナビAGENTを利用して転職するということも選択肢に入れましょう。現在は、場所にとらわれずに、様々な働き方がありますね。

転職といっても、今までに数社でしか働いたことのない場合、不安に襲われます。自分が数多くある企業の中で、どれほどの評価を得ているか知れるなら、安心感が生まれます。

次のステップのため、自信を持って前に進めますね。

無料で自分を評価してくれるサイトがあるので、それを利用できます。「MIIDAS(ミーダス)」というサービスを利用すると、自分の現状を知れるだけではありません!

ピッタリの職場を、紹介してくれます。登録して、アプリを使い、定期的にチェックするのもいいですね。

「自分は意外と評価が高い」ことを知れて、モチベーションキープに役立ちます。

職場を変えるにあたり、様々な会社があることに気づくでしょう。休むことの大切さを意識している企業はたくさんあります。

  • リモートで働く
  • フリーランスで働く
  • 在宅ワークをする

私が実践していることですが、パソコンとインターネットだけで働くことは、想像以上に容易です。納品の期日というストレスを感じますが、会社で働くよりも私は生き生きしたライフスタイルができていますよ。

クラウドワークスを使えば、自宅で様々な職種を経験できますね。私も使っています!

今のうちから、自分の価値を高めていきましょう。多くの企業から見て、自分はどのように評価されているのかを知るのも大切です。

②散歩する

黙々と歩きます。仕事のことは一切考えないようにしましょう。

それ以外のことの中で、楽しくなるようなことを想像するのが良いですね。明日や来週、来月にどんな楽しいことしようか、想像するのです。心がウキウキしてきます。

長距離歩く、超人もいます。15~30kmという距離を歩くことにより、確実にリフレッシュすることができます。

でも、ここで注意を1つ。

いきなり何千kmも歩かないようにしましょう。体が壊れます。少しずつ距離を長くしておきましょう。

③仕事を途中で止める

今取り組んでる仕事が「予想以上に長引く」という状況があるかもしれません。

休息を取るべき時間が迫っているにもかかわらず、まだ終わっていないのです。体はまだいけると思うかもしれませんが、ここで勇気を示しましょう。

途中で止める」のです。

コーヒー鑑定士の厳選コーヒーを利用してコーヒータイムにしましょう。疲れ果てるまで働いても、成果物のクオリティーを高くすることはできません。

仕事をどうしても終わらせようと考えてはなりません。そうすると確実に休息の時間が奪われます。まだいけると思う気持ちを制御しましょう。

実は仕事を止めるなら、後で行なう仕事の質は、一層良いものになります。


④運動する

先にハードなレクリエーションをする人たちについて、ご紹介しましたね。

体力をつけることができますし、何よりも気分転換になります。少しの時間でも運動するなら、次に行なう仕事は、短時間で質の高い仕事ができます。運動をすることの意義はそれだけではありません!夜もしっかり眠ることができます。

どんなスポーツや運動をしたいですか?

私はフットサルを職場のみんなとしていて、それがプラスになっています。定期的にジムに行くのもいいですね。


【RIZAP】

⑤没頭できる趣味を持つ

やりたいと思う趣味があるなら、そのために何としてでも休息を取ろうとすることでしょう。

時間を確保しなければ、趣味を行なうことができないからです。しっかりと仕事と趣味を設けて、どちらにも時間をきましょう。

もちろん没頭できる趣味というのは、「テレビゲームやスマホ」をすることではありません。少しの時間なら良いですが、これだけを行なうのは生産的とは言えません。

例えば、楽器の演奏はどうですか?お絵かきをするのもいいですね。

ハイキングや登山に行くのもとても良いことです。外に出ると、良い写真を撮れるかもしれません。自然を「見る・触れる」といった人間の五感を刺激することは、目はもちろん、体と心に良いですよ。

 

ここまでで休息の大切さと、取り方について見ることができました。

超人と呼ばれる人たちはこの休息を取るためにいろいろな予定を立てます。ルーティンを作っているのです。私たちも盲目的にロボットのように働くことのないようにしましょう。

あなたの特別な能力が発揮される可能性大です!

パートナーの大切さ!天才になる秘訣②

休息の他に、あなたの隠れた能力を発揮するために必要なものは「パートナー」です。

親友がいるなら、あなたの能力がさらに生きてきます。はっきりと言えることですが、私たちの能力には偏りがあります。ある分野には秀でていても、他の事柄は不得意かもしれません。

人それぞれ特技があります。パートナーに補ってもらいましょう

能力の中には「アイデア」もあります。よく考えて絞り出した自分のアイデアだけでなく、それ以外の観点から出てくるアイデアが取り組んでいるプロジェクトを成功するカギとなりえます。

とはいえ人間ですので、背景や好みが異なります。衝突するかもしれません。ケンカになる可能性があるので、注意しましょう。

どうしたらよいでしょうか?

お互いを尊重することは大切です。お互いの良い点を出しあって、研ぎあいましょう。

お互いに考えていることやアイデアを出し合い、良い点と悪い点を話し合うのです。それらをまとめることにより、良いものができるのです。異なる意見がたくさん出ると、まとめるのが大変ですが、納得のいく仕事ができます。

もし良い物や良い結果ができたなら、どうなりますか?あなたの評価は、確実に上がります。新たな仕事が舞いこんでくるかもしれません。良いルーティンが生み出されます。仕事が成功した時に、喜べる仲間がいるというのは良いですね。

私は基本1人で仕事していますが、企業で働くことの「大切さ・楽しさ」も知っています。喜べる仲間がいるのは良いですね。

信頼できる友自分にはない特質を持っているパートナーを見つけましょう。それがあなたを次の次元に連れて行く秘訣です。

まとめ

あなたは、もっと早く目標を達成したいと思っていますか?

「あれがしたい・これがしたい」という希望があるでしょうか?

その場合には、あなたは超人と言われる人たちに学ぶ必要があります。彼らがしている「2つ」のことは何でしたか?

  1. 休息を取る
  2. パートナーを作る

 

体を毎日しっかりと休めるなら、体だけでなく、心もフル回転で次の仕事に取りかかります。しかも短い時間でこなせます。

パートナーがいるなら、自分では無理だったと思える障壁をも乗り越えることができます。自分では思いつかなかったアイデアが出ます。一層あなたの評価は高まり、自分も他の人も喜ぶ結果を生み出すことも可能になります。

別に天才になろうとする必要ありません。しかし休息を取り、パートナーと共に仕事をするから、いつの間にか人々の「あなたに対するイメージ」が大きく異なりますよ。そして、あなたは一層充実した生活を送っていることでしょう。

とりあえず最初は、もっと休息を取ろう



眠りを深化させる『エアキューブマットレス』

コメント