やっぱり今はYouTubeだな!遅くなる前に始めるべし!

本日のウッタムニュース。いくつかの情報をまとめてみましたが「1つ目と2つ目」はとても興味深いものがありました。「YouTubeは早く始めた方がいいよ」というポイントです。

テクノロジーの進歩からYouTubeそして動画プラットホームの拡大!

UTTAM NEWS 20190123【動画はYouTube 仮想ボタンでスマホゲーム】

 

コンテンツを作る人は、YouTubeを始めた方が良いなぁと思います。

私はブログもやりながらTwitterもする、と言う作業をしていますが、動画コンテンツ作成は必須だなと思います。

当然作業量が多くなりますが、充実感を味わえますし、時代の流れに乗った作業ができるので、お勧めです。

 

テレビ東京がYouTubeでアニメ作品800超を配信」というニュースからも、動画は作れた方がいいなと感じさせられます。

テレビでコンテンツを配信していた会社がYouTubeのプラットフォームに入ってくるので、動画コンテンツの規模が大きくなってくると予想できます。

 

動画でも少し語りましたがIGTVつまりInstagramにある動画プラットホームでも「YouTube動画の使い回しが多い」という現状が2019年1月現在あります。

TikTokというショート動画も人気ですが、まだまだ動画コンテンツはYouTubeですね。

 

まとめ

 

コンテンツを作るのは難しい、動画を作るには時間がかかると思うことでしょう。

でも私のように凡人の中の凡人でも、作れます!投稿できます!

画像と音声だけで作成できるのです。

とりわけ音声だけでも学びが得られるような動画なら、あなたもすぐに始められるでしょう。

まだ教育系、学習系は少ないと言えるので、5Gになる時代が近い今、動画を作る側になった方が良いと言えます。

この動画コンテンツの波に乗っておいた方が将来は明るいと言えますね。

 

クリエイターとして燃え尽きない程度にコンテンツを作っていくのが健全ですので、以下の動画も参考にしてみてください。

 

クリエイターたちが燃え尽きていく…避ける方法は?

コメント