これで生きていける!コンピューターに負けないライティング!

ますますAI(人工知能)が進歩している時代に生きています。今後人間が行っている仕事が機械にとられてしまうのでしょうか?物書きに関しても同様のことがいえますか?今後も人間が描く大切さを証明します!

人工知能の急速進歩!

機械(人工知能)の進歩が激しいですね。ホテルなどには、最新の音声が出るロボットが置かれているところがあります。そのロボットは面白いことに、お客さんが望むサービスを、多くの場合、提供できます。

SoftBankのPepperくん

質問すると答えてくれます。もちろんできないこともありますが、昔と比べればかなり時代が変わってきたことがわかります。漫画や映画で、見たことがあるでしょう。私が小さい時に見ていたアニメなどが、現実になっています。

その当時は「本当にこのようになるのだろうか」と疑問に思っていました。ある物は、未来として想像していたこと以上のことができています。例えば「携帯電話」です。今では携帯電話とは言いませんね。古臭い言葉です。「スマートフォン」です。

説明は不要ですが、画面をタッチしていろいろなことをしたり、楽しんだりできます。こんなものが出てくるとは、思ってもいませんでした。「空飛ぶ車」の登場はありませんが、未来として想像していたことが、現実になっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Pepperの衝撃! [ 神崎洋治 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/1/11時点)

 

ライターの将来と身につけていくべきこと

私は、ライターとして働いています。あなたも、そうでしょうか?もしくは、今していなくても、今後ウェブライターとして、在宅の仕事をしようと考えていますか?でも、不安があることでしょう。

ライターとしての仕事は、将来も続くのでしょうか?なくなりそうですか? 1つの面白いサービスを見つけました。「キジポン」というものを聞いたことがありますか?600文字の1記事を30円で購入できます。

機械が作った記事なのです。この安い値段で買えるのは、面白いですね。でも実際、記事の質自体はどんなのでしょうか?ただ単に「バックリンク用」の記事を準備するだけであれば、良いでしょう。

しかし、読者に有益な情報提供できません!まず言えることは、ただ書き方や内容を前後しただけと言うのが現実です。記事を読んでも面白くも何もありません。人間味を感じないのです!

内容を理解するのも容易ではありません。しかし、人間が書いた記事はどうでしょうか?動物にもない、1つの能力が人間にはあります。それは、何だと思いますか?「感情」です!この感情とは、何でしょうか?心の動きや気持ちを表します。喜んだり悲しんだりします。

この感情は、人間が生活していく上で重要な部分です。このように、感情を表すことができるのは人間だけです。心のこもった、そして熱意のある記事ですと、私たちがどのように感じますか?

ほんとにこの書き手は、「内容を理解して、読者に何かを伝えたいと思っている!」と心に訴えてきませんか?熱意そして心からの記事は、人を動かします。行動へと励ましてくれるのです。

時には慰めを、また他のときには懲らしめを与えてくれます。悩んでいるときに、悩みを解消するアドバイスが与えられます。人間が気持ちを込めて書いた記事は、「自分のために書かれた」と感じることでしょう。

このように感情のこもった記事は、機械にはできないことです。今後さらにSiri、その他のAIがさらに使いやすく、また人々の生活を便利にしていくことでしょう。それらに負けない強力な能力が、人間には備わっています。「熱意・感情」を最大限、使わないのはもったいないことです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

沈黙のWebライティング [ 松尾茂起 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/1/11時点)

 

 

まとめ

私はどんな記事であっても、熱意を持って、今記事を読んでいるあなた、そして他の人の今、そして未来のために、記事を書き続けたいと思います。これができて初めて、真のライターとしての時と言えるでしょう!

あなたがライターとして働こうと思っているなら、ただ機械的に、そして文字を稼ぐためだけに記事を書かないようにしてください!本当に、ある一定の読者に向けた良質の記事を、心から書きましょう!

それは確実に、「良い結果」としてあなたに帰ってきます!これを考えただけでもワクワクしますね!

 

コメント