ブログを始めた!でも続けるかどうか迷っている人へ

最近自分自身が迷っていることがあります。というか、自分が何をしたいのかわからない。仕事で悩んでいるのです。日々、生活していくのに、仕事は必要。でも、何をするか、これは重要。できれば、意義深い仕事がしたい。

最近、プログラミングに興味を持ち始めた。なぜか?ブログで稼ぐのではなかったのか?その理由は何か、考えてみた。

ブログで稼ぐことの大変さ

気持ち、モチベーションの維持に限界を感じたのだ。最初は、意外と書けると思っていたのだが、書けなくなってしまっている。書きたい記事がたくさんあるのに、手が止まっているのだ。

この気持ちを理解できるのは、ブログをやっている人だろう。私が「ライター」で生活すると考えて、実行に移したのは2年前。はっきり言って、生活できるレベルではなかった。今では、生活していけるレベルになったが、最近つまずいたことがある。

それは、キューレーションサイト。これにわたしはしっかり、はまっていた。そのサイトを構築するための記事を投稿していたのだ。この会社のおかげで、自分のライターとしての経験を積むことができた。

ブログを適当に書くよりも、他の人に指摘された方が、伸びると思う。とはいえ、DeNAがなくなったので、自分はフリーになった。自分でも、このブログや他のブログを運営しているのだが、まだ軌道に乗っていない。

どうしようか?ライターとしてやっていくか?それとも肉体労働など、他の人の目に止まる仕事をすべきだろうか?

ライターとして、仕事をするのに、問題がいくつかある。

ライターを続けるか?ためらう理由3点!

1.タイピングのスピードが遅い

これは、かなり致命的。書かないとお金にならないのに、全く早く書けないのだ。どうしよう。肩こりや頭痛、その他の理由で、タイピングが嫌い。嫌いなだけでなく、あまり上手に打てない!これは、大変なことだ。

2.空き時間に他のことをしてしまう

ライター、ブロガーを本職ではなく、副業としている人にとって、これは誘惑となる。せっかく、記事を書ける時間があるのに、ウェブサーフィンをしてしまうのだ。1時間2時間3時間とネットを見つづけることができるのだが。

いざ記事を書くとなると、すでに時間も体力も残っていない。何をしているのだろう。実際にはその時間、記事を書くための情報収集と執筆にあてられれば最高です。記事を書くと言う自分の決意と本気度がないゆえにこんなことが起こっています。

3.音声入力に頼る

音声入力は、本当に快適です!これが上手にできれば、短い時間でたくさんの量の文字を書くことができます。この記事も音声入力です。でもこの方法にはメリットだけでなく、デメリットもあります。

私が思う大きなデメリットは、人が周りにいるとやりにくいことです。恥ずかしさでしょうか?喋りたくなくなるのです。基本的にいて、私は電話が嫌いです。誰かと話すのが得意では無いのです。だから手が止まってしまうのでしょう。

他の人に見られながら、また聴かれながら、記事を書くことができない。これは、気持ち的に嫌だ!むしろ、だれもいないところで、短い時間集中して記事が書きたい!

記事のアウトラインはできた。でも書くことができないのです。実際自分の今指を克服するために、静かで誰もいない場所で書く努力をしてきました。それは朝や夜など、人が眠っている時間です。この時間であれば全く誰にも邪魔されずに記事が書けます。

ではなぜこれをしないのでしょうか?原因は、日中の活動で忙しく、朝早く起きることと、夜遅くまで起きていることができないのです。体のためには日中起きて、早く寝ることが最高です。でも早朝夜夜中に仕事をするための力が残っていません。

4.他の活動が忙しい

いろいろな活動に参加しているのは良いことです。記事を書くためのさまざまな情報があるからです。アイディアはたくさんがある。他の人に役立つ情報を持っている。でも記事が書けない。何故でしょうか?理由は簡単です。

単に忙しいのです。計画的に生活する必要があります。記事を書くための体力と時間が残るようにしなければなりません。これができれば、ライターとして活動していけるでしょう。

まとめ

ここまでで、記事を最近投稿していない理由を、自分なりにまとめることができました。あなたはこれからブログを始めようと考えていますか?始めたけど、記事を投稿し続けることができていませんか?

ぜひ始めてください!

記事書きを続けてください!

あなたが愛着を持てるとドメインを取得して、そこに記事を書いて行くのです。

最初はたくさん、しかも有用な情報を載せることができないかもしれません。でも諦めないでください。記事を書けば、書けるようになるのです。私も外部にこれまで300記事ほど書いてきたでしょうか。

昔に比べればかなり書けるようになりました。やってみるものですね。

ブログを続けようかどうしようか私自身迷っていましたが、書き続けようと思います。プログラミングで仕事もしてみたいです。自分のことを外に発信するのが苦手な私です。プログラミングであれば、一つのことに集中できます。

今後、わたしは、ライター兼プログラマーとして、活動していきます!

コメント