【体験者ウッタムが語る】海外で生きていける?稼ぎはどうするの?

今日は「稼ぎながら海外で生きていける」という点について、記事を書いてみました。僕が実践している具体的な方法をご紹介!

あなたも海外生活ができますよ!

 

こんにちは、uttam(@PWuttam)です。

あなたも、海外移住がしたいですか?

 

 

ブロガーのマナブさんのコメントで以前見たことがあるのですが、タイのバンコクにて独身、しかも物や生活に大きなこだわりがなければ、「月5万円で生活できる」と言うのです。

僕の友人で中国の西側の田舎であれば、そのくらいでも生きていけるようです。

 

カンボジアやインド、ネパールといったところも同じ位でしょう。

ちょっと贅沢をしたとしても月10万円も不要です。

 

日本の田舎よりも安く生活できるんです。

ではこの5万円という出費を、どのようにして稼ぐことができるでしょうか?

 

それは、WEBライターですよ、奥様!

 

東南アジアなら「月5万円」でリッチな生活ができる!

 

海外移住を考えているなら、ライター業が初心者にはオススメ!

 

 

現地で働く許可を得られれば、稼げるかもしれませんが、WEBライターのお仕事がオススメです。

 

うれしいことに、私の妻はあまり物欲がありません。

そのため私は夫婦ですが月5万円以下で、アジアの国に住むことができています。

 

「どのように生計を立てるか」というと執筆業です。

本や雑誌の記事を書くのではありません。

ウェブ上の記事執筆です。

 

あなたはCrowdWorks(クラウドワークス)を使ったことがありますか?

 



 

これを使えば、誰でも比較的簡単に、2万円か3万円を稼ぐことができます。

初心者の方には、少しハードルが高いかもしれませんが。

 

でもメールで長文を書いたり、Twitterでたくさんのツイートができる人であれば、容易に記事を書くことができるでしょう。

今すぐ始めましょう!

 

私も最初は難しかったですが、今では波に乗ることができています。

疲れていて、ストレスがかかっていない状態なら、記事を書き続けることが可能です。

 

もちろん24時間、椅子に座っているわけではありません。

立ったり座ったり、散歩したり、友達と遊んだりします。

旅行も欠かせませんね。

このように息抜きしながら、できるだけストレスを溜めないようにすることにより、記事を書くことができます。

 

文書を書くのが嫌でなければ、ライター業がオススメ!

 

ブログやライターで稼ぎたいなら、がむしゃらに働いて!

 

記事書きで生活の糧を得ようと思うなら、一つ注意してください。

成功したいなら、執筆業を生活の中で優先順位の上位に置くことです。

それは、なぜでしょうか?

 

今日もブログを1日の最後の方で書いていますか、できれば1番頭が冴えている時がいいですね。

静かな時と場所であることも、大切。

 

人によっては音楽をかけないと仕事がはかどらないようですか、私は無理。

音楽で注意が散漫になるからです。

 

CrowdWorks(クラウドワークス)


 

ブログを始めたけどやめる人が多い!脱落者続出!

 

ライター初心者であれ、毎日コツコツ記事を書ければ、最低でも数年で2〜3万円というハードルが見えてきます。

頑張ってみましょう。

そうすれば意外と「生活費を稼ぐ」というハードルが、低くなってきます。

 

ブログで稼いでいる人のコメントによると、「月に5万円稼ぐ」という低い目標だと、結果が出にくいようです。

むしろ、「月に100万円、〜までに稼ぐ」という大きな目標があると、達成できます。

 

ブログの執筆は、いろいろな角度で読者に届ける必要があります。

しかしライターを一生していくことより、容易でしょう。

ひたすら記事を書く」ことはもちろん、質を上げていくこと、試行錯誤しながらレベルアップすることが重要です。

 

今ブログを続ければ、確実に成果を出すことができます。

やはりブログで脱落する人がたくさんいます。

 

私は海外の情報を得るために、ある日本人のブログを見ていました。

しかし、途中でブログサイトが閉鎖したのです。

人それぞれ、家族の世話が発生したり、病気になったりすることにより、何かを諦めることがあります。

脱落してしまうのですね。

だから、ブログを始めたなら、継続しましょう。

多くのブログ初心者は凡人なので、すぐには成果が出ないことが多いです。

でも大抵1年、またそれ以上の期間、記事を書き続けることにより、収益化できます。

Twitterを見ていても、たくさんの人が「月に2~3万円」というハードルを越えています。

この人数が、ますます増えていくことでしょう。

 

頭を使いながらブログを書き続ければ、結果がついてくる!

 

ブログを面白くするには、リアルも充実させて!

 

 

もちろんブログだけでやっていくのではありません。

色々な事にも挑戦します。

ブログと何かを合わせること、これがコンテンツの面白さを生み出します。

 

ただ単に365日、家を出ず、ひたすらブログを書くのでは、面白みが出る可能性が少ないです。

自分とキャラを強烈にアピールし、実際の生活に深みを出すなら、コンテンツも独自性が生まれてきて、読まれるようになります。

 

自分に面白みを付け加えるなら、リアルの生活も充実させよう!

 

ライターをせずブログをいきなりする人へ!100万円の貯金を準備!

 

いきなりブログを書いて、成果を出すのは、狭き門です。

お金がなければ、無給でブログを書き続けるのは、不可能でしょう。

 

それでこのツイートにあるように、1つの方法として、まず日本でお金を貯めましょう。

 

 

今家賃の高いところに住んでいるのであれば、引っ越して生活費を下げます。

頑張れば、半年位で100万円を貯めることができるでしょう。

 

その後、もし結婚していれば配偶者のことを考えて、日本の田舎に住むか、もしくは海外で生活するのか、考えてみてください。

 

海外旅行が好きなら、海外へ移住するハードルは、あまり高くありませんね。

僕らもそうでした。

小さなことを、くよくよ考える人間ではないからでしょう。

 

人それぞれ、向き不向きがあります。

ある国には住めても、他の国では生活できない、ということもあるでしょう。

無理しないでくださいね。

 

それで、できる限り生活費のかからないところに住みながら、コンテンツを生み出していきましょう。

私もできるだけ早く、一年以内にライター業はやめて、自分のコンテンツだけで生きていきたいと思っています。

それまで、頭を使いながら作業していきます。

 

ブログを書くことに無理をするけど、生活に関しては限界を超えてはいけない!

 

まとめ

 

今は、会社勤めでなくても生きていける世の中です。

「日本に住んでいなければ、仕事ができない」というわけではありません。

 

昔のようにプログラマーといったすごい職業でなければ、海外で生きていけないと思われた時代は終わりました。

あなたも海外移住はいかがですか?

 

20代30代であるなら、ハードルが低いことでしょう。

世界は広いですね。

あなたが知らないことはたくさんありますし、僕自身、全部は理解できていません。

 

面白いことであふれている地球。

ライター業をしながらブログを書いて、「日本」という狭いところから、出て行きましょう。

いろいろな楽しみがありますよ。

 

最後に、僕が使っている「サーバー」と「ドメイン」の紹介!

↓↓↓↓↓↓


エックスサーバー


エックスドメイン

 

コメント